【体験レポ】初めてのアートメイクで良かったこと不安だったこと全部教えます

今回ご紹介するのは、医療アートメイク専門のBeautyStroke(ビューティーストローク)。オープン以来、アーティストの高い技術力に定評があるクリニックです。

【顔全体の黄金比】から、本当に自分に合う眉の形を提案してくれる!とってもナチュラルな仕上がりになる!など、口コミでも好評価のクリニックです。

眉毛アートやったから
メイクがすごく楽

やっぱり上手い人指名した方が絶対いい!
この前眉アートやった所は本当に下手でヤンキー眉毛にされて泣きそうになったの

※絵文字は正確に再現できないため引用対象外です

出典:https://www.instagram.com
(@mmikimiki0923)

元々眉毛はある方だったけどラインを綺麗に整えてもらって毛の薄い所などを丁寧に埋めて頂きました
3枚目のドアップ写真はすっぴんの状態
すっぴん力はやっぱりあげていきたいからやって本当に良かった

※絵文字は正確に再現できないため引用対象外です

出典:https://www.instagram.com
(@mamijingu)

しかも、BeautyStroke(ビューティーストローク)は指名料無しでトップアーティストの方からの施術が可能。 編集部がオススメする、今行くべき穴場の医療アートメイク専門クリニックなのです^^

でも、初めて行くクリニックって、

  • 痛くない?
  • 失敗しない?
  • 本当にキレイに仕上がる?
  • スタッフの対応は丁寧?

などなど、不安がつきものですよね。

そこで、SHIBUYA BEAUTY STYLE女子部員のユッキーに、BeautyStroke(ビューティーストローク)で生まれて初めてのアートメイク体験をしてもらいました。

アートメイク初心者の目線から、良かったところはもちろん、不安に感じたところもすべて、一部始終を徹底レポートします。

クリニックに到着。受付のお姉さんの笑顔で緊張もほぐれる

初めてのアートメイクを前に緊張しまくりのユッキーでしたが、受付の方が笑顔で迎えてくれてホッとした様子。クリニック内は、白を基調としたシンプルで明るい雰囲気です。

早速、アートメイクに関する注意事項の説明を受けます。

注意事項を聞いてから知ったのですが、アートメイクをしたら1週間は眉を濡らしてはいけないとのこと。
(暑い時期じゃなくて良かった…)

今のシーズンだと、旅行先での温泉やサウナは要注意。
もちろん汗をかくのもNGなので、普段から激しいスポーツをされるような方も、施術を受けるタイミングに気をつけてくださいね。

洗顔や入浴時などは、眉を保護するためにワセリンを塗ります。
約1週間分のワセリンはその場でもらえますが、足りなかったら薬局で売っているものを使用して問題ないそうです。

ケアの話を聞いて少しめんどくさそうな顔をするユッキーをよそに、続けてドクターの問診。

中には美容サロンでアートメイクを受けられるところもあるようですが、アートメイクは医療行為のため、医師または医師の指示を受けた看護師のみが施術できます。
これから受けようと思っている方は、お店を決めるときのポイントにしてくださいね。

生まれて初めて、自分の眉の理想形を知る

問診が終わるといよいよ施術の部屋へ。
まぁまぁの広さの個室です。

今回、担当してもらったのはアートメイクナースのMさん。
Mさんはなんと、これまで1000人以上にアートメイクをして来られた経験の持ち主。
期待値も上がります^^

まずはメイクをした状態で眉を撮影し、それと比較しながら理想の形をヒアリングしていきます。
それから形のすり合わせ。
ユッキーの理想は平行眉とのことで、とりあえず要望どおりにペンシルで形を描いてもらいます。

思っていたイメージと違っていたら、微調整して再度確認。
納得するまでこの作業を繰り返します。

Mさんいわく、ユッキーは丸顔なので平行よりも少しアーチをつけた方が良いとのこと。
あとは細かな表情のクセなどを見ながら、ベストな眉の形を提案してくれました。
自分に似合う眉って、意外とわからないものですね…。

形が決まったら、黄金比を測る道具を使って、眉尻の長さを決めます。
黄金比はあくまで基準だそうで、そこから微調整をしながら最終的な長さを決めました。

ようやくデザインが完成しました(ここまでだいたい40分くらい)。
あとは一気に描いていきます。
描き始めると修正することができないため、イメージのすり合わせにしっかりと時間をかけます。

次に、クリームタイプの麻酔を眉全体に塗布して時間を置きます。
ユッキーいわく、匂いはなく、ヒリヒリすることもなかったとのこと(局所麻酔は完全に感覚を失うものがありますが、アートメイクの場合は表情が動かせる程度の効き目でした)。

麻酔の間に色を決めます。
実は、今回一番難しいと感じたのはこの色決め。

自眉の色となじむ色にするには、どの色を選べばいいかわからない…。

結局は「後から暗い色を明るくすることは難しいけど、明るい場合は最後に色を乗せて調整することができる」というMさんのアドバイスと経験を信じて、少し明るめの色を選択しました。

いよいよ施術開始!

右眉、左眉の順に、1本1本、丁寧に毛を描き入れていきます。
始まる前、痛みがどのくらいか不安に感じていたユッキーですが…

寝落ちしてました。

刻んでいる感じはあるものの、痛みはほとんどなかったそうです。
※痛みの感じ方には個人差があります。

描き終わったら、眉全体に色をのせて仕上げます。

ついに理想の眉が完成

約3時間で施術終了。
施術前と比べてみると、どこが地毛じゃないのか目を凝らさないと全くわからない…。
アートメイク恐るべし。

今回、初めてアートメイクを体験を終えて、想像以上の自然な仕上がりに「やって良かった!すっぴんでも怖くない」と嬉しそうなユッキー。

少し残念だった点は、カウンセリングの時に、眉デザインの見本やカラーサンプルがなかったこと。
それがあれば、イメージが付きやすくてもっと良かったと思います。

ですが、アーティストの方が丁寧にヒアリングをしてくれて、納得がいくまで対応してくれたので、結果的には満足度の高い仕上がりになりました。

眉が薄くてお悩みの方はもちろん、毎日の眉メイクに手間がかかる方にも、アートメイクはかなりオススメです。

ここまで読んでみて「興味はあるけど、まだ不安…」という方には、無料カウンセリングもありますので、ぜひ一度、BeautyStroke(ビューティーストローク)で相談してみてはいかがでしょうか。

体験内容の詳細

施術院

BeautyStroke(ビューティーストローク)

体験したメニュー

眉アートメイク 4Dストローク

費用

1回 65,000円(税抜)

  • カウンセリングは無料
住所

渋谷 宮益坂院
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1丁目8-3 Toc 第1ビル 303

新宿院
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目10-7 加賀谷ビル7F

お問い合わせはこちら

  • Facebookでこの記事をシェアする
  • Twitterでこの記事をツイートする
  • Lineでこの記事を友達に送る